読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自殺の話

知り合いが少し前に自殺した。彼とはそこまで親しい関係ではなかったが、しかし隅に置けない仲というのが適切な表現だった。彼と一度だけお酒を飲んだのだが、そこでの会話のネタは「彼の仕事のブラックさ加減」と「彼がこれからする結婚式」の話だった。自殺の原因はわからないけれど、その日彼は休日出勤の帰りで、奥さんが帰りを待っていたはずだ。


SAVING 10,000 - Winning a War on Suicide in ...

<追記>

あの人どうなのかなと思ったら声をかけよう。忙しいかなとか要らない気遣いだから声をかけよう。その方が絶対にいいから。